売国速報(^ω^)

メニュー 検索

新着まとめ!

【今すぐ日本から出て行け!】慰安婦報道の元朝日記者、韓国の大学へ→韓国人は歓迎→日本人「適材適所」

朝日新聞 売国
1: きゅう ★@\(^o^)/ 2015/11/29(日) 10:34:25.45 ID:CAP_USER.net
2015年11月28日、慰安婦報道に携わった元朝日新聞記者で北星学園大(札幌市)の
非常勤講師の植村隆氏が、来年3月からソウルのカトリック大の客員教授に就任する。
これが韓国内で伝えられると、ネットユーザーは「本当によかった」などと歓迎一色。
日本のネットユーザーは「適材適所でしょう」などの皮肉めいた声を上げている。

植村氏は1991年、元慰安婦の韓国人の証言を取り上げた記事を書き、一連の慰安婦報道の
口火を切った。
そのため、朝日新聞を退社後に勤務した北星学園大には
「日本の名誉を傷つけた記者の雇用継続は認めない」などといった脅迫の手紙や嫌がらせ電話が相次いでいた。

韓国・ニューシスなどが植村氏の教授就任を報じると、韓国のネットユーザーからは
「慰安婦被害者のために闘ってくれる人が日本にもいる。本当によかった」
「植村さんは記者のかがみ!尊敬する」
「親韓派の日本人が韓国の大学に来ることを歓迎する。これからも、日本の社会に真実を伝えてほしい」
「慰安婦強制連行の証拠は山ほどある。植村さんの努力はいつか必ず報われる」
などのコメントが続々と寄せられた。

一方、日本のネットユーザーは
「まさに適材適所でしょう」
「針のむしろからユートピアへ、華麗なる転身ですね」
「いや、本人にとっても最高の環境で仕事ができる、喜ばしいことだと思いますよ」
「本人が判断して決めたことでしょうから、別に追い出したわけではないんですけど」
などと反応。

韓国のネットユーザーからの
「脅迫するなんてひど過ぎる。日本に言論の自由は存在しないの?」
との指摘には、
「言論の自由がないのはそちらでしょ?」
「『帝国の慰安婦』の著者は韓国では起訴されて、犯罪者にさせられそうになってる。
植村さんはモラルを批判されているだけで、弾圧されてないよね」
などと反発している。(編集/大隅)

http://www.recordchina.co.jp/a124047.html

 

←一生に日本には帰ってくるな!と思ったらクリック!

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1448760865/:

続きを読む

貴方様のクリックが日韓断交への第一歩!

【元朝日新聞主筆らが抗議声明wwww】「韓国の言論の自由侵害を憂慮」

1: 荒波φ ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 19:13:01.88 ID:CAP_USER.net
no title



韓国のソウル東部地検が、慰安婦問題の学術研究書「帝国の慰安婦-植民地支配と記憶の闘い」の著者、
朴裕河(パク・ユハ)世宗大教授を元慰安婦の名誉を毀損(きそん)したとして在宅起訴した問題で、
日本のジャーナリストや学者などを中心とする有志が26日、抗議声明を発表した。

声明は「言論に対しては言論で対抗すべきであり、学問の場に公権力が踏み込むべきでないのは、
近代民主主義の基本原理ではないでしょうか」と指摘。

韓国の憲法が明記する言論・出版の自由や学問・芸術の自由が「侵されつつあるのを憂慮せざるをえません」との懸念を示した。

25日現在、抗議声明の賛同人は54人で、河野洋平元官房長官と村山富市元首相も名前を連ねている。

ソウル東部地検は、朴氏の著書にある記述を「虚偽」と判断するにあたり、
その根拠の一つとして慰安婦募集の強制性を認めた河野談話を挙げている。

26日に東京・内幸町の日本記者クラブで会見した抗議声明の賛同者の1人、若宮啓文・元朝日新聞主筆は、
河野氏が「談話の意図が曲解されていると感じている。大変憂慮している」と語ったことを明らかにした。

また、村山氏もアジア女性基金理事長を務めた経緯などから
「当事者性を感じており(抗議声明に)参加したいとの意向があった」と説明した。


2015.11.26 18:59
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/151126/mca1511261859016-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/151126/mca1511261859016-n2.htm

←お前らが撒いた種だろ!!!と思ったらクリック!

 

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1448532781/:

続きを読む

【元朝日新聞記者が韓国で客員教授に!】元朝日新聞記者の植村隆氏、来年から韓国の大学で客員教授に

proxy

1: HONEY MILKφ ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 09:58:49.74 ID:CAP_USER.net
日本軍慰安婦報道にかかわった元朝日新聞記者で北星学園大(札幌市厚別区)非常勤講師
の植村隆氏(57)が来年、韓国の私立カトリック大学に客員教授として採用されることが25日、
分かった。北星学園大は本年度限りで退職する。

植村氏は北星学園大の田村信一学長と26日に同大で記者会見を開き、詳細を発表する。
田村学長は取材に「今はコメントできない」と話している。

関係者によると、来年3月から日韓交流などを講義する。任期は1年。カトリック大は、医学部
などを持つ総合大学。北星学園大の姉妹校で、学生が植村氏の雇用を守る署名運動などを
展開している。

植村氏をめぐっては、昨年、同大に「解雇しないと、大学を爆破する」などの脅迫が始まり、
同大は一時は雇い止め方針を発表。市民でつくる「負けるな北星!の会」などの運動で撤回し、
雇用を維持していた。

ソース:北海道新聞
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0206191.html

 

http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1448499529/:

続きを読む

【朝日新聞ブチ切れ!】慰安婦、歴史観の訴追「韓国の自由の危機だ!」

続きを読む

【朝日新聞!まとめにブチ切れ!】在日コリアンへの偏見とネット 2chまとめブログを利用することで誤情報に触れて偏見が深まる可能性

続きを読む

【朝日また記事修正!!!】朝日新聞が『シャワーヘッド水通せば殺菌』という記事を訂正 しかし殺菌作用については訂正せず

続きを読む

【朝日がまた嘘を付く!】朝日新聞の『シャワーヘッド水通せば殺菌』が大炎上 「インチキ商品だろ」「殺菌されるはずない!」

続きを読む

【朝鮮人のための朝日新聞】南京事件ユネスコ登録で考える 朝日新聞と「マッチポンプ」

続きを読む

【朝日新聞がまたもや朝鮮人を擁護!】朝日新聞編集委員が韓国で講演、「歴史修正主義、日本の民主主義の脅威」

続きを読む

【朝日慰安婦報道訴訟】 「日本人が恥をかいている」原告側が“実害”を訴え 朝日新聞側は否定

続きを読む

朝日新聞が民主主義を全否定wwwwwwwwwwwwwwwwwww

続きを読む

【SEALDsは金持ちだった!】朝日新聞にSEALDsの意見広告 資金はどこから出ているのかの声

続きを読む

【安保は報道しない自由で妨害する!】朝日や毎日などの大新聞 安保法制反対デモは報じるが、フィリピンやベトナム、アメリカなど世界の賛成の声は報じず

続きを読む

【池上彰ブチ切れ!】「朝日より読売、産経が問題!!!」

続きを読む

【速報】朝日新聞「日本もシリア難民400万人の受け入れ協力を!」… 国連が日本に協力要請

続きを読む

特定アジアの悪行を広める為クリック支援お願いします。

検索

最新の記事

靖国で爆破あったから韓国人と在日は靖国行くなよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

JAPのIQ、韓国人より低かったwwwwwwwwwwwww

新井浩文とかいう韓国人俳優wwwwwwww

日本、9回3点リードから韓国に逆転負けwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【中国バブル崩壊】「スター・ウォーズ」最新作、中国版ポスターから「有色人種が消えた」

【左翼ブチ切れ!】福沢諭吉こそアジア蔑視をあおり、日本の近代化を誤らせたのではないか

【朴終了のお知らせ!】「朴大統領は退陣せよ」 4万人が結集

韓国はいつ「詐欺犯天国」の汚名を返上できるのかwwwwwwwwwwwwwww

【靖国の容疑者は引き渡さないで!】韓国ネット「日本に逃亡したのに25年もかかった?」「靖国の容疑者は引き渡さないで」 ―日韓初の犯罪人引渡し、25年前に日本に逃亡した殺人犯逮捕

【断末魔韓国経済】韓国政府が長期財政見通し発表、2060年の最悪のシナリオとは 韓国ネット「それまで国が持つかが気になる」

【新大久保でデモ!】新大久保で「さよならアベノミクス」開催 しばき隊の石野雅之、木下ちがや、SEALDsらが参加

韓国アイドルにハマれないwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【断末魔韓国経済】VW 韓国で販売急増wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

NHKで韓国男子と日本人の女の子がデートさせられる企画wwwwwww

【しばき隊終了のお知らせ!】憲法学者の木村草太さん、カウンター勢力を酷評「やっていることは言葉の暴力、ヘイトスピーチ」

最新記事

本日の拡散ランキング!

管理人おすすめ特アニュース!

フォローしよう!

人気記事ランキング